地域木材見えるか大空間づくり内装材

見える木材はすべて地域の山から切り出した大梁・小梁材を匠の手法で加工組合せ、生地のまま仕上げております。

大梁・・・長さ6m末口Ø500mm材を巾300mm三面カット

小梁・・・長さ4m末口Ø300mm材を巾240mm三面カット

●壁仕上げ

耐火ボード厚12.5mm

和紙壁楮皮入りクロス(自然素材活用で快適健康住まい)

●無垢板ブロック化粧壁

材木口面の特徴 湿度調整効果を最大限に活かした室内水蒸気を自然調整できる化粧壁(自然循環)

●省令準耐火性能

建物の内部耐火ボード厚12.5mmで壁、天井構成して他室への延焼遅延でファイヤーストップ材を設ける

●建物外部

外壁及び軒裏は、防火構造屋根不燃材とする

●地球環境対策に貢献

すべての床仕上げ剛床組として水平構面強化を図り、構造合板厚24mm下地張した上に無垢床材板厚45mmで構成する効果は、床荷重強度㎡/4、25t強化また木材の準耐火建築物に必要な燃えしろ設計。

厚さがクリアでき無垢の木材により準耐火建築物等を建築することも可能である。

また木材利用率が大幅に高くなり森林事業の活性化及び地球温暖化対策・二酸化炭素削減・炭素貯蔵などなど地球環境対策に貢献できる。